猫背を改善する3つの方法!自宅で超簡単に猫背矯正!

公開日: : 最終更新日: 2015/01/03 健康・医療 約 6分

昔っから、ず~っと猫背なんで治らない!

って、思ってません?!

確かに、猫背は簡単には治りませんよね。


でも、ちょっとした改善方法と、
習慣を変えるだけで、矯正できるんですよ♪


自宅で猫背が改善できる3つの方法と、
「管理人が実践していた秘策」を紹介しますね!


Sponsored Link


猫背には2種類ある

「猫背には2種類ある」ってこと、知ってました?!

  • まんまる猫背・・・首から腰にかけて、一様に丸い猫背

  • 上だけ猫背・・・胸椎(背骨の胸の部分)から、首にかけての猫背


ちなみに、管理人は「上だけ猫背」でしたが …

この2種類の猫背、
どちらも、骨盤の後傾(後ろへの倒れ)が原因です。


また、猫背の人は、
「首が、斜め前方に向けて 真っ直ぐ固まる ストレートネック
になりがちなんです。

首には、脳に栄養を運ぶ
椎骨(ついこつ)動脈があります。

首が、上を向いた状態を保っていると、血栓ができてしまい、
一時的に「脳卒中状態」に陥ってしまうこともあります。

死には至りませんが、危険な状態です。


このほかに、
首の可動範囲が狭くなる」「寝違えることが多くなる」なども、
『猫背が原因』と考えられます。


自宅で猫背を改善するための3つの方法

では、さっそく、
自宅で簡単にできる「猫背の改善方法」を、見ていきましょう!


あまりに簡単すぎるので、

「これで猫背が改善できるのか?」

って思うかもしれませんが、

「大丈夫!継続すれば、矯正されます♪」


Sponsored Link


1.腹筋を働かせる

腹筋が働いていないと、猫背の原因になります!

「おおっ!じゃ、腹筋を鍛えないと~」

って、慌てなくても大丈夫ですよ♪

腹筋が働く・働かないは、筋力の強さとは関係ありません。

ですから、
どれだけ腹筋が強くなっても、働き始めません。

腹筋が働く条件は、適度な長さにキープされている事です!


つまり、
猫背の人は、腹筋が縮こまっているので、
そのままの状態では、腹筋は働かないんです。

丹田(おへそより5センチ下)と
みぞおちを引き延ばす様に、肋骨を持ち上げてみてさい。

Point!

深呼吸と同時にやると、1回の吸う量も増えて効果的です。
可能であれば、1時間おきに 2~3回やってみて下さい。




2.胸椎のストレッチをする

「胸椎」は、
実は、自分で意識して、伸ばす事が少ないんです。

しかも、長年猫背で生きていると、
胸椎の動きが悪くなり、可動域が縮まっています。


可動域が縮まっていたら、猫背は治りませんよね!

「はい。 当然、胸椎を伸ばす必要があります!」


その為の、『簡単なストレッチ』です♪

胸椎の丸まった部分に、
「バスタオルを丸めたもの」を当て、仰向けで寝てください。

たった、それだけです♪



1日10分ほど、その姿勢をとるだけで構いません。」


寝ている間、携帯を触っていても、
テレビを見ていても、大丈夫ですよ♪

あの… かなり見にくいんですけど …(汗)


(^^)b ただ、寝転がるだけなので、是非やってみて下さい♪


3.姿勢をチェックする

ほとんどの人は、
今の自分の姿勢を普通だと、思っています。

もちろん、管理人も以前はそう思ってました。

しかし、日頃の生活習慣で、
前後・左右、どこかへ重心が偏倚しています。


重心位置を正しい位置に戻すと、傾いているように感じるんです。


それは、そのように感じているだけなので、
実際の真っ直ぐは、目で見て確認しないとわかりません。


猫背を自宅で改善する3つの方法!


鏡の前に立って、
「自分がどのような姿勢になっているか?」
以下の方法で、チェックしてみて下さい。

  • 1.鏡に対し、横を向いて立ちます。
    (右でも左でも、どちらを向いてもOKです!)

  • 2.耳・肩・腰(骨盤横の出っ張った部分)・膝・くるぶしが、
     一直線で並んでいるかを、確認してください。

  • また、その時に、
    床から垂直な直線であることも、確認して下さい。


Point!

1日何回などは、特にないですが、
「気がついたらチェックする」と良いと思います。

玄関先に鏡を置き、
外出時・帰宅時に、チェックするだけでも良いですよ♪



【実践していた秘策】

実際にやってみると、
背骨が歪んでないのであれば、「猫背になっている」というより、
「猫背にしている」というのが、わかると思います。

要は、
「真っ直ぐだと思っている体勢」が「猫背の姿勢」で、
その姿勢が、習慣になってるんだと!


ならば、
「真っ直ぐだと思っている体勢」が「真っ直ぐの体勢」になる様、
習慣づければいいんです。


そこで、管理人が行ったのが、
「こまめに、正面と横の姿勢をチェックする!」ことです。

な~んだ! って思ったでしょ?!

でも、この「な~んだ!」は、
意外とバカにできないですよ!

だって、これで猫背が矯正できたんですから♪


それには、ちょっとしたポイントがあるんですが、
その方法を、紹介しますね!

おすすめですので、
可能でしたら、ぜひ 実践してみて下さい!

大きめに鏡に、水平・垂直の線をひきます。

※できれば全身が映るのが理想ですが、
 なければ、上半身だけでも大丈夫ですよ♪


鏡に 直接マジックで書くのは、さすがに、ためらいますよね!
なので、
鏡の枠部分に、「たこ糸をテープで固定」して貼りつけました。

ビニールテープを、鏡に貼っても良いですし、
口紅などで、鏡に線を書いても良いですね。


ただ、ここで大切なのは、
毎回同じ場所に立った時に、
自分の身体が、真っ直ぐだという目安のラインになる事です!

背中のライン」「肩のライン」「目のライン」という様に …


そして、この鏡を、
クローゼットの横とか、トイレの入り口、キッチンなど、
自分がよく居る場所や、よく通る場所に置いて、
その都度、チェックします。


はじめのうちは、鏡を見ながら、
その目安ラインに、姿勢を合わす様な感じです。

でも、
「あっ、コレが真っ直ぐか!」となり、
次第に、身体が覚えていきます。

その段階でも、
「歪んで認識している可能性」がありますので、
こまめに、チェックしてくださいね♪


猫背改善による効果

「猫背が改善」すると、
以下の様な、すばらしい効果が期待できます。

  • 体のバランスが良くなり、しゅっとした見た目になる。

  • 首やあごのラインがスッキリするので、スリムに見える。

  • 体が軽くなり、動いていても楽に感じ、疲れにくくなる。

  • 姿勢を保つのに エネルギーを使うため、ダイエットにも効果的。


猫背を改善して、
「持続可能な美と健康」を、手に入れてください♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/01/03 健康・医療

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑