USJのハリーポッターグッズ!杖の種類と値段は?選び方はコレ!

公開日: : 最終更新日: 2014/08/10 エンタメ , 約 7分

「杖の方が持ち主の魔法使いを選ぶのじゃよ!」

これは、ハリポタ好きなら誰もが知っている、
超有名なセリフですよね!

でも、
残念ながら「マグル」のあなたは、杖が選んでくれないので、
「自分で杖を選ぶ」しかないですよね d^^;


Sponsored Link


USJのハリーポッター関連について、あまりに調べすぎて、
既に、「2~3回行ったような錯覚」に陥っている管理人です。^^


過去3回の記事で、
「チケット」「マップ」「混雑状況」とお伝えして、
グッズを買うところまで、たどり着きました♪(もちろん、妄想ですw)

ハリーポッターグッズといえば、
いちばんに思い浮かぶのが「魔法の杖」

と言うわけで、
第4弾の今回は、についてです♪


「魔法がかからない杖」の魔法にかかる!?

広大なエリアを1日歩き回ると、
さすがに、足腰が疲れてしまいます。

「そんな時に必要なのが 杖!」


じゃなくって!!

魔法使いには必需品「魔法の杖」です!

我々マグル(人間)も、
ハリポタフリークにとっては、必需品(?)ですよね!?

その証拠に、ハリーポッターエリア内では、
そこら中で、マグル達が杖を振りまくっているみたいですw


あまり興味がない人から見ると、当然、
「そんなの買って何に使うの?」
って、思うみたいなんですが …(ごもっともな意見です。)

そういう問題ではありませんよね!

飾っておくだけでもいいし、
あちこち、呪文を唱えて振りまくるのもアリだし、
何といっても、「自分専用の杖」ですから♪

「魔法がかからない杖」の魔法にかかってしまいます!!


Sponsored Link


オリバンダーの店の杖

ハリーポッターの杖と言えば、
そう!「オリバンダーの店」ですよね♪


冒頭で、
「マグルのあなたは、杖が選んでくれない!」と書きましたが …

唯一、杖に選んで貰えるのが、
オリバンダーの店での、数少ない幸運なマグルだけです!

オリバンダーの店での「オリバンダーさんの杖イベント」は、
1日数回行われます。

ハリーポッター「オリバンダーの店」
出典:Twitter / USJ_Official (https://twitter.com/USJ_Official/media)

  • 所要時間:20分弱
  • 参加人数:20~30名

この杖イベントは、2部屋を使用して、

  1. 最初の部屋が「説明の部屋」
  2. 次に入る部屋が「イベントの部屋」 となっています。

この中の1名が、オリバンダーさんに選ばれ 指名されます!


杖の値段と種類

ハリーポッター「魔法の杖」
出典:Twitter / USJ_Official (https://twitter.com/USJ_Official/media)


では次に、もっと現実的な、
「杖の値段」「杖の種類」について、見ていきましょう♪


杖の値段

杖の販売価格は、ズバリ 1本 3,500円!


グッズの価格としては、決して安い値段ではないので、
やっぱり、買うには少し躊躇してしまう値段です。(汗)


でも、少し魔法にかかっている管理人は、
正直、「あれっ?意外と安い!」って思いました。

実際、ネット通販などで買える杖の値段は、
¥4,000~¥7,000程度じゃないでしょうか?

「ハリーポッター展」で売られていた杖は、
確か、¥6,000だったと記憶しています。


もちろん、完成度のクオリティーにもよると思いますが …

そのあたり、実際に買った杖の再現性について、
YouTube動画でみてみましょう!



ちなみに、
オリバンダーの店でのアトラクションで選ばれて、
買える杖も、同価格の¥3,500です。

しかし、
この杖の箱は、店では買えない箱になっていて、
イベント用の演出として、
「埃がたくさんつけてあるプレミアム化粧箱」となっています!


杖の種類

売られている杖の種類は、
実際のところ、現時点で明確な数は判明していません。m(_~_)m

が、
確認がとれている種類だけでも、かなり多くの種類があります。

詳しくは、
次の「杖の選び方」で、写真一覧表で確認してみますね♪


杖の選び方

数種類の杖を購入する人も、少なくないですが、
なかなか、誰もがそんなワケにはいきません。

では、
数ある種類の杖の中で、どの1本を選んだらいいのか?


う~ん、ひじょ~に 迷うところですねぇ …


もちろん、
幸運にも、オリバンダーの店で選ばれれば良いのですが、
「選んでもらった杖が、なんかイマイチだったら…」
それはそれで、余計に悩んでしまいそう ^^;


この際、
「杖の方が持ち主の魔法使いを選ぶ」ではなく、
「持ち主のマグルが杖を選ぶ」のです! d^^


好きなキャラクターで杖を選ぶ

まず、オーソドックスな選び方としては、
「好きなキャラクターの杖を選ぶ」ですよね!

キャラクターの杖の種類は、
現在、確認がとれている杖だけでも、なんと 18種類!


USJのハリーポッターグッズ「キャラクターの杖の種類」


それぞれの杖を所有する「キャラクター」と、
「映画での杖の設定」を調査しましたので、こちらも参考にしてみてください♪

No. キャラクター 映画での設定
1 ヴォルデモート イチイと不死鳥の尾羽根 34cm
ハリーの杖とは芯が同じ(=兄弟杖)
2 シリウス・ブラック 材質・芯ともに設定不明
3 アルバス・ダンブルドア ニワトコとセストラルのたてがみ 40cm
4 セヴルス・スネイプ 材質・芯ともに設定不明
5 フラー・デラクール 紫檀とヴィーラの髪の毛
6 ミネルバ・マクゴナガル 材質・芯ともに設定不明
7 ハリー・ポッター 1本目 柊と不死鳥の尾羽根 28cm
良質でしなやか めったにない組み合わせ
8 ハーマイオニー・グレンジャー 1本目 ぶどうの木とドラゴンの心臓の琴線
9 ルーナ・ラブグッド 材質・芯ともに設定不明
10 ロン・ウィーズリー ?本目 ①トネリコとユニコーンのたてがみ
②柳とユニコーンの尻尾の毛 33センチ
③栗とドラゴンの心臓の琴線 23.5cm
11 ビクトール・クラム クマシデとドラゴンの心臓の琴線
12 ドラコ・マルフォイ サンザシとユニコーンのたてがみ
13 ジニー・ウィーズリー 材質・芯ともに設定不明
14 リーマス・ルーピン 材質・芯ともに設定不明
15 ベラトリックス・レストレンジ クルミの木とドラゴンの心臓の琴線 32cm
16 ネビル・ロングボトム 桜の木とユニコーンの毛 25cm
17 セドリック・ディゴリー トネリコとオスのユニコーンの尾
18 ナルシッサ・マルフォイ 材質・芯ともに設定不明


上記の杖の種類のほかにも、
まだ数種類の杖が、販売されているようです。


誕生日で杖を選ぶ

実は、ハリーポッターで設定されている杖の材質は、
「ケルト神話の誕生樹」と密接な関係があります。

つまり、
「誕生日」で、誕生樹が決まっているんです!

誕生日 誕生樹 誕生樹の意味 所持者
12/24-1/20カバ(樺)再生・浄化・誕生・生命サイクル・浄化
1/21-2/17ナナカマド安全・インスピレーション
2/18-3/17西洋トネリコ連帯感・柔軟性ロン
3/18-4/14ハンノキ勇気・情熱
4/15-5/12神秘・変化ロン(2本目)
セドリック・ディゴリー
5/13-6/9サンザシ秩序・自由・尊厳ドラコ・マルフォイ
6/10-7/7カシ(樫)強さ・保護・耐久力ハグリッド
7/8-8/4ヒイラギ(柊)自己防衛・バランス・聖なるハリー
8/5-9/1ハシバミ直観的・英知・仲裁
9/2-9-29ブドウ祝福・真実・直観・女性的ハーマイオニー
9/30-10/27キヅタ
西洋蔦
洞察・啓蒙
10/28-11/24アシ(葦)認識・焦点・男性的
11/25-12/23ニワトコ生と死ダンブルドア


また、ケルト誕生樹には「季節の樹」もあります。

誕生日 誕生樹 誕生樹の意味 所持者
冬至前イチイヴォルデモート
冬至モミー ー
夏至ヒースー ー
春分ハリエニシダー ー
秋分セイヨウハコナギー ー


誕生樹の杖を使っているキャラクターも数名いますよ d^^

  • 7/31(柊の杖): ハリー・ポッター 1本目
  • 9/19(ぶどうの杖): ハーマイオニー・グレンジャー 1本目
  • 3/1(トネリコの杖): ロン・ウィーズリー 1本目


他にも、
かわいいサイズのグッズ「ミニ杖のセット」もあります♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2014/08/10 エンタメ ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑