日経平均株価とは!TOPIXとの違いはコレ!

公開日: : 最終更新日: 2015/01/03 ビジネス, 経済・社会 , , , 約 6分

ニュースなんかでよく聞く、
「今日の日経平均株価は~、TOPIXは~」
ってヤツ。

日経平均株価は、なんとなくわかるけど、
TOPIXが、イマイチわかんない!

いやっ、イマイチどころか、全然わかっていない!

TOPIXを知らないころは、
「株相場での注目の情報(トピックス)!」
ぐらいにしか、思ってなかったかも…

でも、よく考えれば、
TOPIXって、数字で出てるし ,,,(汗)

よくよく考えれば、
それは「Topic(=話題)」だし ,,,(再汗)


そんな頃の、「管理人レベルの人」のための、
サルでもわかる
日経平均株価・TOPIX、その2つの違い!講座~♪

(たぶん、サルではわからん!)


Sponsored Link


TOPIXとは

まずは、TOPIXから。

TOPIXは、「Tokyo stock Price Index」の略称で、
「東証株価指数」のこと。

東証一部上場の全銘柄を対象に、
それらの時価総額を、基準日と比較して指数化したものです。

ちなみに、

  • 東証一部は、東京証券取引所第一部
  • 時価総額は、「株価×上場株式数」の総和
  • 基準日は、1968年1月4日


基準日の時価総額を『100』として、
市場全体の「資産価値の増減を表す指標」となっています。 d^^)


なるほど…
「これでやっと、日経平均株価も TOPIXもわかったぞ!」
とは、ならないんです!

おそらく日経平均株価も、
残念ながら、勘違いしていると思われます。

勘違いしているかどうか、確かめてみましょう!


日経平均株価とは

日経平均株価は、東証一部に上場している銘柄のうち、
225銘柄をピックアップして、平均株価を計算したものです。

つまり、
東証一部「代表225銘柄の平均株価」で、
こちらも、代表的な株価指標の一つです。

『日経225』とも呼ばれています。


日経平均株価とは!

銘柄の選定は、業種が偏らないように、
バランスを考慮して、日本経済新聞がおこなってます!

基本的には、
トヨタ自動車や日立製作所、三菱重工業など、
日本を代表する企業が、選ばれてます。

さらに、流動性の低い銘柄は、
より流動性の高い銘柄へと、随時変更されています。


日経平均株価に採用されている業種・代表的な銘柄

  • 電気機器 (ソニー・シャープ・富士通など)
  • 化学工業 (花王・資生堂など)
  • 機械 (三菱重工業・クボタなど)
  • 非鉄金属・金属製品
  • 食品 (味の素・キッコーマンなど)
  • 銀行 (三井住友・三菱UFJなど)
  • 窯業 (TOTOなど)
  • 自動車・自動車部品 (トヨタ自動車など)
  • 医薬品 (武田薬品工業・エーザイなど)
  • 建設 (大和ハウス工業・積水ハウスなど)
  • 小売業 (セブン&アイ・ホールディングス・イオンなど)
  • 鉄道・バス (東日本旅客鉄道・東武鉄道など)
  • 商社 (三井物産・丸紅など)
  • サービス業 (東宝・ヤフーなど)
  • 保険 (第一生命保険など)
  • 不動産 (三井不動産・住友不動産など)
  • 情報・通信 (NTTドコモ・ソフトバンクなど)
  • 繊維 (東レ・帝人など)
  • 鉄鋼業 (神戸製鋼所など)
  • 精密機器 (ニコン・オリンパスなど)
  • パルプ・紙 (日本製紙など)
  • その他製造 (大日本印刷・ヤマハなど)
  • 証券 (野村ホールディングスなど)
  • 海運
  • 電力 (東京電力など)
  • 石油 (昭和シェル石油など)
  • ゴム (横浜ゴム・ブリジストン)
  • 造船 (川崎重工業など)
  • 水産 (マルハニチロなど)
  • 陸運 (ヤマトホールディングス・日本通運)
  • ガス (東京ガス・大阪ガス)
  • 鉱業
  • その他金融
  • 空運 (全日本空輸ANA)
  • 倉庫・運輸関連


ところで、なぜ「225」なのか?

大抵の人(サル以外)は、そんな疑問を抱くでしょう。

普通なら、「200」や「250」のキリのいい数、
ちょっとヒネって、「222」とか …


この、225銘柄に関しては、

  • 「1950年当時東証に上場されていた企業が225社だった」説
  • 「全銘柄からバランスよく選んでいったら結果的に225銘柄になった」説

など、諸説あります。

日経のHPによると、

「1950年頃に、売買高の多い銘柄を、
業種別にバランス良く選んで行った所、225の銘柄になった」


と書かれています。


「さすがに、これは知っていたんで、勘違いしてなかったよ!」
と、安堵の表情を浮かべるのも 束の間、
ここからが、ホントのポイントです! d^^


Sponsored Link


日経平均株価の計算方法

平均の計算方法は、
義務教育で習うので、誰でも知っていますね!

ちょっと自信のないあなた
じゃなくって… 一応、念の為にお復習い♪ 

平均 = 合計 ÷ 個数 です。

えっ?
これでは、ちょっと不安?

じゃ、もっと具体的に…

例えば、100200300平均は、
(100 + 200 + 300)÷ 3 なので、
600 ÷ 3 = 200 で「200」です。

これなら、完璧でしょ!?

なので、
225銘柄の株価を足して、225で割れば「日経平均株価」

ではないのです!


じゃあ、
日経平均株価は、どのように計算するのか?

仮に、
A社の株価を100、B社の株価を100だとします。

さっきの平均計算では、
(100 + 100)÷ 2 で「100」です。

では、
B社が、1株を2株に株式分割した場合、
(100 + 50)÷ 2 で「75」になってしまいます!


株価指数として、これではダメですね♪


そこで、なんとかB社を説得して~

じゃなくって、
「説得しなくて済む方法」を考えたんです!

下がった株価は、計算で調整できないので、
『÷2』のほうを修正すれば、

(100 + 50)÷ 1.5「100」


これで、「株価指数の連続性を保つ」ことができます。

この『÷○』の部分を『除数』といいます。

そして、この計算方式『ダウ式平均』と呼ぶんです。


聞いた事ありますよね?
実は「ダウ」って何か、気になってたでしょ!?


凄くないですか?

小学生の平均計算から、日経平均株価を経て、
一気に、ダウまで わかっちゃいましたね♪


日経平均株価とTOPIXの違い

日経平均株価は、
市場での流動性が高い人気銘柄を選定しているので、
市場の動きを敏感に反映します。
対して、TOPIXは、
時価総額をもとに計算されるので、
発行している数の多い、銘柄・銀行券などの
大型株の値動きの影響を受ける傾向にあります。

さらに、全銘柄を対象としているので、
仮に、特定の業種が大きく動いても、
全体の動きが小さい場合には、TOPIXの動きは鈍い。


という様に、
それぞれの数字の意味は、少し違っているので、
用途に応じて、使い分けられているんです!


ちょっと、顔色が悪いんですけど…

一気にわかりかけてたのに、一瞬で「?」になってません?


日経平均株価とTOPIXの違い まとめ

では、超~簡単に!

  • 相場の動きは、日経平均株価に反映!

  • 大型株の値動きは、TOPIXに反映!

  • どちらも数字が上がれば、相場の調子が良い!

  • どちらも数字が下がれば、相場の調子が悪い!


これだけで、バッチリです♪


Sponsored Link

公開日: : 最終更新日: 2015/01/03 ビジネス, 経済・社会 , , ,

    お疲れさまでした。
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly
  • LINEで送る
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑